各種受賞者

平成28年度(2016年) 平成27年度(2015年) 平成26年度(2014年)
平成25年度(2013年) 平成24年度(2012年) 平成23年度(2011年) 平成22年度(2010年) 平成21年度(2009年)
平成20年度(2008年) 平成19年度(2007年) 平成18年度(2006年) 平成17年度(2005年) 平成16年度(2004年)
平成15年度(2003年) 平成14年度(2002年) 平成13年度(2001年) 平成12年度(2000年) 平成11年度(1999年)

新聞記事一覧

平成27年度
(2015年)
平成26年度
(2014年)
平成25年度
(2013年)
平成24年度
(2012年)
平成22年度
(2010年)
平成18年度
(2006年)
平成17年度
(2005年)
平成16年度
(2004年)
平成14年度
(2002年)
平成13年度
(2001年)

平成28年度 受賞者紹介


20th SASIMI2016 Outstanding Paper Award賞

2016年10月24日~25日開催

広島大学 博士課程後期1年  ○Takumi Okamoto

Koide Tetsushi ・ Tatsuya Shimizu ・ Koki Sugi ・ Anh-Tuan Hoang
Toru Tamaki ・ Bisser Raytchev ・ Kazufumi Kaneda (Hiroshima University, Japan)
Shigeto Yoshida ・ Hiroshi Mieno (Hiroshima General Hospital of West Japan Railway Company, Japan)
Shinji Tanaka (Hiroshima University Hospital, Japan)
発表タイトル:"An FPGA Implementation of SVM for Type Identification with Colorectal Endoscopic Images"

小出准教授と岡本(当時D1)は,「An FPGA Implementation of SVM for Type Identification with Colorectal Endoscopic Images」に関する研究成果を,The 20th Workshop on Synthesis And System Integration of Mixed Information technologiesにて発表し,その成果が優秀であると評価されOutstanding Paper Awardを受賞しました.


2016年05月16日~17日開催LSIとシステムのワークショップ優秀ポスター賞

2016/06/18

広島大学 博士課程後期1年 ○岡本 拓巳
小出哲士・Anh-Tuan Hoang
玉木徹・Bisser Raytchev・金田和文(広島大学 大学院工学研究院)
田中信治(広島大学病院 医師薬保健学研究科)

「大腸内視鏡リアルタイム診断支援のためのプロトタイプシステムの開発」

受賞理由:
LSIとシステムのワークショップ2016(2016年5月16日(月)~17日(火))において
「大腸内視鏡リアルタイム診断支援のためのプロトタイプシステムの開発」が
優秀なポスター発表と認定された.


2015年12月1日~3日開催システムとLSIの設計技術(SLDM)研究発表会 優秀発表学生賞

2016/06/18

広島大学 博士課程後期1年 ○岡本 拓巳
小出哲士・Anh-Tuan Hoang
玉木徹・Bisser Raytchev・金田和文(広島大学 大学院工学研究院)
田中信治(広島大学病院 医師薬保健学研究科)

「大腸内視鏡画像タイプ識別のためのSVM推定確率算出ハードウェア」

受賞理由:
情報処理学会第173回システムとLSIの設計技術(SLDM)研究発表会 (2015年12月1日(火)~3日(木))における
「大腸内視鏡画像タイプ識別のためのSVM推定確率算出ハードウェア」に関する発表が
優秀な発表であると認定された.